ブログ

11月 06 2017

60歳からの人生

5:29 PM ブログ

若い頃は、仕事や子育てに忙しくて

生きがいとかやりがいなんて考えなくても

毎日が過ぎていった。

でも60歳を過ぎて定年退職し、子どもも独立すると

当然のようにあった目の前の充実した日々がなくなってしまう。

これからは自分の人生だなんて思っても

何か始めるのも面倒だ。

配偶者を亡くせば、老いに孤独が加わる。

ネガティブに考えていくと老後は悲観的すぎる。

私はというとそこまでネガティブではない。

自分のやりたかったことを無理なくやって

非社交的な人間ではあるが

自分にかかわる人を大切にしていこうと思っている。

競争意識がないので、気楽でのんびりしている。

仕事に関係づけるとホームロイヤー契約は

仕事ではあるが、私を含めた高齢者のネットワークであり

お互いの安心感につながればよいと思っている。

 

 

Copyright © 黒川総合法律事務所. All rights reserved.