ブログ

11月 19 2017

相続のワンストップサービス

相続の手続は複雑で面倒です。

戸籍とか登記とか集めるだけでも一苦労。

不動産を売却して相続人で売買代金を分割しようと話がまとまっても

実際に不動産を売却するには、不動産業者とのやりとりが残っています。

それに登記手続のために司法書士に依頼することだってあります。

忙しいのに預金の解約手続に出掛けたり

相続財産総額によっては、相続税の申告も必要になります。

このように相続人間に争いがなくても

税理士、司法書士、不動産業者などにそれぞれ足を運ぶことになるのです。

誰もこの苦労をわかってくれない

もっと楽に手続ができないだろうかと愚痴りたくもなりますよね。

こんなときは全てを手配してくれる士業のところにいくに限ります。

弁護士は各種士業を業務を協同していますので、

弁護士に相談に行けば、すべて事足ります。

トラブルになっても弁護士ならすぐ対応できますので、心強いですよ。

 

PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
Copyright © 黒川総合法律事務所. All rights reserved.